Amy Winehouse / Frank

遅ればせながらAmy Winehouse。最近の仕事中のヘビーローテーションです。

何を歌っても、ぼくには強烈なbluesが感じられます。ちょっと聴いただけでも衝撃的なので、生で聴いたら泣いてしまうかも。 (もう生で聴くことは叶いませんが…。)

ジャジーでちょっとお洒落なバックの演奏の上で好きなように歌っているように聴こえます。 そして、歌はソウルフル。 音程とかリズムとかとても安定していますが、そんな次元で語れないほど溢れ出るものがあります。 借りてきた感じや取って付けた感じがまったくしない、自然な表現力で圧倒されますね。

下はTwitterで流れてきた映像です。メジャーデビュー前後ですが、もう完成されてますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください