音楽はやりたいけど、バンドをやりたいわけではないんです

2017年8月16日

珍しく行った飲み会の席上、「バンドやりましょう!!」と迫られました(汗)。

音楽はやりたいですが、バンドをやりたいわけではないのです。その辺りが上手く説明できず、もどかしい思いをしました。

バンドをやるのは、時間、お金の点で躊躇してしまいます。この歳ともなると、家族以外によって週末の時間を拘束されることを想像したくないのが正直なところです。あと、バンド練習は、練習後の食事・飲み会とか面倒くさいのですよね…。

バンド演奏の楽しみを否定できないのは事実です。でも、一人でbacking trackを作成したり、好きな時間に好きなだけ練習できる自由も良いものです。

蛇足ながら、「ジャズを演りたい」と言っておられて「好きなドラマーが神保彰とスティーブ・ガッド」という組み合わせに疑問符が頭いっぱいに広がってしまいました。スティーブ・ガッドはジャズ・ドラマーではないように思っていました…(←『だから、ジャズ好きは面倒くさい』と言われる典型ですかね? )。