gnuplot

set keyでopaqueを指定するのがポイントです。ただしopaque オプションは古いgnuplotには存在しないためgnuplotのversion に注意が必要です。 少なくともgnuplotのversion 4.6では、op ...

gnuplot

はじめに

データをプロットする場合、初期値を用いて演算したい状況があります。例えば、初期値に対しての増分や変化分の推移を見たい場合などです。

gnuplot ではusingで演算を指定できます。その演算式に初期値 ...

gnuplot

積み上げグラフというのは、棒グラフを積み上げているグラフです。

gnuplotで積み上げグラフを描く場合、rowstackedと columnstackedの二通りがあります。rowstackedは1行のデータの各列を積み ...

gnuplot

terminal type がPostScriptの場合は以下です。9種類まで定義されていて、それ以上は1から繰り返しです(9で割ったあまり +1と同じ)。terminal typeがpngのときはlinetypeを指定してもすべてs ...

gnuplot

(ネットで検索すると同じ様な例がいくつか出てきますが(例えば Fujie’s Blog:
gnuplotでリアルタイムプロット )、以下は主に自分のためのメモです。)

お手軽に、リアルタイムでデータを ...

gnuplot

terminal type が PostScriptの場合

terminal type が PostScriptの場合は以下です。75種類まで定義されています。16以降はデザインが微妙な感じもします。実際に使えるのは15くらいまででし ...

gnuplot

“show palette colornames”の出力を整形しました。全部で112が定義されています。

grayとgreyは同じですので省略してあります。

white #ffffff = ...