ランダウ・リフシッツ 力学 §8 問題

ランダウ・リフシッツの力学(増補第3版) §8 問題 のメモです。 \begin{align} L = & T -U \\ = & \cfrac{1}{2} \sum_a m_a v_a^2 – U \\ = & \cfrac{1}{2} \sum_a m_a \left(\boldsymbol{v}’_a + \boldsymbol{V} \right)^2 + – U \\ = & \cfrac{1}{2} \mu V^2 + \boldsymbol{V}\cdot \boldsymbol{p}’ + \cfrac{1}{2}\sum_a {v’}_a^2 – U \\ = & \cfrac{1}{2} \mu V^2 + \boldsymbol{V}\cdot \boldsymbol{p}’ +{L’} \\ \end{align} これを時間で積分して \begin{align} S = & \cfrac{1}{2} \mu V^2 t + \mu \boldsymbol{V}\cdot \boldsymbol{R}’ +{S’} \\ \end{align}

コメントを残す

このブログのコメント欄は掲示板ではありません。自分語りがしたい方はご自分のサイトでお願いします。

コメントはサイト管理者の承認制です。コメントの内容によっては必ずしも承認されませんが、それでも良ければコメントをどうぞ。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください