SNS で幻滅すること

SNSで幻滅することを羅列してみました。

不適切な場で特定の政治信条ネタの投稿

以前Facebookのとある音楽グループで苦言があって、それは「このグループで政治ネタの投稿やめれ」というものでした。

これは当然のことで、音楽のグループだからせっかく音楽の話題を楽しみたいと思って参加しているのに、そんなものを見たくないわけです。そういうのは政治的なグループでやって欲しいですわ。

似たようなことで、ブログが面白かったので安易にTwitterでフォローしてみたら、「安倍ガー」なツイート・リツイートが多めだったというのがありました。はい、過去のツイートをよく調べなかったぼくが悪いです。速攻でフォローを外しました。これらの反対側の政治信条でもフォローしないと思いますけどね。

音楽系を連想させるハンドルネームなのに政治ネタの方が多いというアカウントもあって、結局ミュートしたり。

特定のアカウントのリツイートなら元をミュートすれば良いのですが、なかなか難しい。政治的なことを書く方がフォロワー数は伸びますけどね。

キリスト教の聖書の引用をする

聖書の引用は信者でないとありがたみもないものが大半です。

たまにはいいことを言っている節もありますが、ほとんどは好きじゃないです。

政治ネタよりは、まあ少しマシかな、と。

バズったネタに関係ない宣伝をつける

Twitterだとバズったネタに関係ない宣伝をつけるのが流行なんですね。

バズりネタを考えたご褒美ということなのでしょうか。あれは興ざめしますな。

自分でいいねする

一番分からないのが、自分でいいねしている人ですね。

ネットで調べると表示が上に来やすいなどの意味があるようなのですが、ぼくにはナルっぽい感じしかしないです。

直感的にめんどくさそうなので、フォローを外したりすること多いです。ごめんねww。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください