BOSS GT-1の教科書 (シンコー・ミュージックMOOK)

BOSS GT-1の教科書 (シンコー・ミュージックMOOK)を買ってみました。

GT-1はBOSSのマルチエフェクターです。

実はぼくが使っているのはGT-1ではなくてBOSS GT-100 マルチエフェクターですが、とても参考になります。実際、GT-1はGT-100のサブセット的です。

ぼくが特に良いと思ったのはCOSM AMPと内臓エフェクトの歪系の説明です。

モデリングしているプリアンプや歪み系ペダルの特徴やコントローラーのクセは、これを読むまで分からなかったものです。 ぼくは1年以上GT-100を使っていますが、自分で試行錯誤しているだけでは、思い込みや勘違いもあって、なかなか正しく把握できませんでした。

他の内蔵エフェクターも一つひとつ丁寧に説明してあります。FX1/2の説明は重宝します。ぼくはAC.PROCESSORの内容を初めて知りました。

ちなみに、GT-100向けの同様なムックとしてプロフェッショナル・エフェクター・テクニック2 BOSS GT-100 完全攻略編 (シンコー・ミュージックMOOK)がありますが、絶版で高額で取引されています。このBOSS GT-1の教科書 (シンコー・ミュージックMOOK)も絶版になる前に入手しておくのが良いかもしれません。