ギターのフットスツールにマットを貼り付けた

ギター用のフット・スツールにマットを貼り付けました。

自宅では靴下や裸足でフット・スツールに足を載せていますが、足た冷たくなる時があります。 そこで、フロアマットを貼り付けました。ひんやりしなくて快適ですよ。

マットを貼ると、家の部屋の中での見た目も違和感がなくなって良いです。

ちなみに、ぼくのフットスツールはオオハシ フットスツール 足台 FT-2です。(サウンドハウスではもっと安く売っていたですが、現在はサウンドハウスでは扱っていないようです。)

もともとは下の写真のように、ラバーが貼ってあります。これが冬場は特に冷たいのです。

足先が冷えると、手の指先も影響を受ける気がします。もちろん、ぼくの気のせいかもしれません。 でも、不快な部分を我慢していつも演奏する必要はないと思います。

フロアマットはサンコー ズレない タイル カーペット ジョイント マット 25×25cm 20枚組 ブラウンセット おくだけ吸着 OF-60(日本製)を使いました。

もともと椅子の下に敷き詰めるために購入したものです。その余りを使いました。

カッターで切ります。簡単です。貼付は両面テープを使いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください