喫煙と難聴の関係

かつてのロックミュージシャンやジャズミュージシャンは煙草をふかしている姿がよく写真に撮られていました。

いまどきは煙草を吸うことを「カッコいい」と思う若い人は少ないと思われますが、特に耳を大事にしたいのであれば煙草はやめるべきでしょう。

難聴のリスクが喫煙によって高まることが医学的に示されているようです。 Nicotine and Tobacco Research誌で発表されています:

Smoking, Smoking Cessation, and the Risk of Hearing Loss: Japan Epidemiology Collaboration on Occupational Health Study | Nicotine & Tobacco Research | Oxford Academic

ロイターでも取り上げられています:

Smoking tied to higher risk of hearing loss


「ミュージシャンは喫煙すべきか」というサイトにも難聴のリスクについての記述があります。 蝸牛における酸素濃度が低下(あるいは高濃度の二酸化炭素)が関係しているようです。

Should musicians smoke?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください