[Emacs] process-kill-without-query が obsolete になっていたので work-around

久しぶりにEmacsでgnuplot-modeを使おうと思ったら

Symbol’s function definition is void: process-kill-without-query

と動きません。

process-kill-without-query が obsolete になっているのですね。

調べると、どうやら22.1の時代に obsolete になっているらしいですね…(古い!)。

gnuplot-modeは結構古いまま(2015年?)更新されていないのも問題ですが、とりあえず以下のようにしました。

;;; @@ obsolete process-kill-without-query
(make-obsolete
 'process-kill-without-query
 "use `process-query-on-exit-flag' or `set-process-query-on-exit-flag'."
 "22.1")
(defun process-kill-without-query (process &optional flag)
  "Say no query needed if PROCESS is running when Emacs is exited.
Optional second argument if non-nil says to require a query.
Value is t if a query was formerly required."
  (let ((old (process-query-on-exit-flag process)))
    (set-process-query-on-exit-flag process nil)
    old))

参考にしたページ

[elisp] obsolete, deprecate な関数の扱い(わからん)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください