Amazonを騙る怪しいメールが来たら、メッセージセンターで確認しよう

Amazonを騙るフィッシングメールが多くなっています。最近はフィッシングメールの日本語も自然になっていたり、差出人のアドレスもそれっぽくしたりと、巧妙さが進んでいます。

フィッシングメールかどうかを見分けるには、「メッセージセンター」を確認するのがもっとも効率的です。メッセージセンターはAmazonが送信したメールを確認できます。

メールのヘッダーを解析するのも良いですが、Amazonが送信したメールかどうかを判断するのが大事です。メッセージセンターにない内容のメールであれば、フィッシングメールであるということです。

メッセージセンターは、アカウントサービスからアクセスできます。

メッセージセンターについては、Amazonのフィッシングの見分け方の説明ページにリンクがあります。

Amazon.co.jp ヘルプ: Amazon.co.jp からの連絡とフィッシングの見分け方について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください