ジョンスコとジャコによる”The Chiken”

ジョンスコとジャコの組み合わせは初めて見た。

ジャコの晩年に近いと推測される。ジャコがフレッテッドなベースを弾いているように見えるのも珍しく感じる。 (メイプル指板なのも珍しいように思える。) (自分はジャコのコアなファンではないので、よく知らないだけかも。)

ジャコは楽しそうに弾いている。

ギターが入る”The Chiken”の一つの参考にはなりそうだ。 とは言えジョンスコ風味がかなり強い。スタイル的に取り入れられるかは人によってだいぶ差が出そう。

コメントを残す

このブログのコメント欄は掲示板ではありません。自分語りがしたい方はご自分のサイトでお願いします。

コメントはサイト管理者の承認制です。コメントの内容によっては必ずしも承認されませんが、それでも良ければコメントをどうぞ。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください