南部陽一郎の誕生日

今日は南部陽一郎の誕生日ですね。

最近までどういう人かよく知りませんでしたが、リンク先の文章を読んですごく感動しました。

朝永振一郎とは別にラムシフトをたった一人で先に計算してたりとか(朝永グループは10人の協力者がいたのに)、超伝導のBCS理論から対称性の破れの端緒をつかんだとか、興味深いエピソードがあります。

この西村先生曰く「ランダウ、ファインマンと並ぶのは南部とベーテだろう」って。物理学者が書いた伝記が欲しいです。

南部陽一郎の独創性の秘密をさぐる (西村肇さんのサイト)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください