startx で Xが立ち上がらない

startxでXが起動しなくなった時は、 Xorg でエラー: xf86OpenConsole: Cannot open /dev/tty0 (No such file or directory) を参考に.xserverrcを削除します。

rootであれば起動するので、ファイルが足りないとかいう理由ではないのは分かりますが、

(EE) xf86OpenConsole: Cannot open /dev/tty0 (No such file or directory)

のようなメッセージが記録されて、give upされます。上のページによれば

X はバージョン 1.16 から root 権限なしで起動するように なり /etc/X11/xinit/xserverrc の内容も以前のものから 変更されていたのですが,ホームディレクトリ上の .xserverrc が古いままになっていたためエラーが 生じていました.

とあります。確かに、今のバージョンは1.17.2でした。

コメントを残す

このブログのコメント欄は掲示板ではありません。自分語りがしたい方はご自分のサイトでお願いします。

コメントはサイト管理者の承認制です。コメントの内容によっては必ずしも承認されませんが、それでも良ければコメントをどうぞ。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください