WordPress のページ毎に css を指定できるようにする

(自分のためのメモです。)

ブログのテーマ(内容ではなくて体裁の方)の変更にあわせて、ページ毎にcssを指定できるようにしてみました。

単に下のリンクをコピペしただけです。

WordPress:ページや記事ごとに個別のCSSやJavaScriptを追加する方法 | NxWorld

これもfunctions.phpの追記が必要です。

このブログは、プログラムコードなどをEmacsの htmlize.elで html化したものを掲載することが多々あります。 その際にcssも一緒に吐き出すのですが少し問題があります。cssがEmacsのモードで若干異なる場合があるのです。

ページ毎にcssを指定できるとこの問題が軽減されます。

 add_action( 'admin_menu', 'custom_css_hooks' ); add_action( 'save_post', 'save_custom_css' ); add_action( 'wp_head','insert_custom_css' ); function custom_css_hooks() { add_meta_box( 'custom_css', 'Custom CSS', 'custom_css_input', 'post', 'normal', 'high' ); add_meta_box( 'custom_css', 'Custom CSS', 'custom_css_input', 'page', 'normal', 'high' );
} function custom_css_input() { global $post; echo '<input type="hidden" name="custom_css_noncename" id="custom_css_noncename" value="'.wp_create_nonce('custom-css').'" />'; echo '<textarea name="custom_css" id="custom_css" rows="5" cols="30" style="width:100%;">'.get_post_meta($post->ID,'_custom_css',true).'</textarea>';
} function save_custom_css($post_id) { if ( !wp_verify_nonce( $_POST['custom_css_noncename'], 'custom-css' ) ) return $post_id; if ( defined( 'DOING_AUTOSAVE' ) && DOING_AUTOSAVE) return $post_id; $custom_css = $_POST['custom_css']; update_post_meta( $post_id, '_custom_css', $custom_css );
} function insert_custom_css() { if ( is_page() || is_single() ) { if ( have_posts() ) : while ( have_posts() ) : the_post(); echo '<style type="text/css">' . get_post_meta(get_the_ID(), '_custom_css', true) . '</style>'; endwhile; endif; rewind_posts();
 }
}

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください