安倍元首相の死去

政治家の死去で、自分がこれほど衝撃を受けて悲しみと喪失感にかられるとは想像できませんでした。

かえすがえすも残念です。

経済・外交でこれほど安定感のあった政権を知らないですし、実際日本の首相のなかでもビジョンと政策への反映・実行は断トツのようです。(自分も明治からずっと生きているわけではないので…。)

残念なのは、比類のない実績がありながら日本のマスコミや左巻きによる不当な批判や評価を声高に言われて続けたことです。

世界中から安倍元首相への尊敬と弔意が示されています。世界の評価と日本のメディアのずれが浮き彫りなのです。 いかに日本のマスコミがおかしな報道をしてきたのか、すでに証明されています。

日本にも世界に誇れるリーダーがいたということは自信を持って良いのではないか、と思わせてくれた政治家でしたね。

日本の政治家には、安倍元首相の遺志をかならず受け継いで欲しいと切に願います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください