外付けHDDのハードディスクを交換した

外付けHDDのハードディスクを交換しました。

もともと持っていたのは

です。

HDDはこんなものです。

ケースを開けるには見えない部分の2箇所のネジを取る必要があります。 一つはラバーで蓋をされているので、強引に剥がします。

もう一箇所は型番・シリアルナンバーなどが印刷されているステッカーの下です。 ここは上から触るとネジの部分が分かるので、カッターなどで切り取ります。

ケースを外すとWDのHDDが見えます。これはGreenです。

入れ替える新しいHDDはこれもWDですが、これはRedです。GreenとRedの値段はほとんど同じだったので、Redにしました。

開けてみるとクッションで梱包されていました。この方が安心です。簡易パッケージだとクッションはないです。

入れ替えた後はこんな感じです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください