自炊pdf本の管理: FenrirFS

ScanSnap iX1400を駆使して最近本棚の本を整理している。

以前からスキャンしたpdf本を視覚的に管理できるソフトを探していて、ようやく見つけたのがFenrirFS

いわゆるファイラーとは少し違い、ラベルをつけてアクセスしやすくできる。ラベルはグループ分けできて、グループは階層管理できる。

ブクログのように書影を一覧できる(縮小表示させる)

一点注意するとすれば、環境設定でドロップ操作をエイリアスモードにしておくと、ファイルそのものをコピーせずエイリアスモードで管理できること。 ファイルモードにしておくと、ファイルそのものをFenrirFSのフォルダにコピーするので、ディスク容量を消費する。それでも良い場合はそうすれば良いが、大量にpdfがある場合はエイリアスモードが良いのではないかな。

コメントを残す

このブログのコメント欄は掲示板ではありません。自分語りがしたい方はご自分のサイトでお願いします。

コメントはサイト管理者の承認制です。コメントの内容によっては必ずしも承認されませんが、それでも良ければコメントをどうぞ。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください