椅子のキャスターでの巻き込み防止

ヘッドフォンのケーブルが椅子のキャスターに巻き込まれてイライラすることがあります。

「恋と嘘」のムサヲさんが椅子のキャスターの巻き込み防止のツイートをしていて、自分でも試してみました。

買ってきたのは100均で売っていたカップ。使い捨てのカップです。

これを適当な高さで切ります。使うのは口を付けるほう。カッターでも切れますが、滑りやすいので気をつけたほうが良いです。 普通のハサミでも加工できます。使ってみると分かりますが、高さを残さなくても機能します。つまり、口の部分が床と接していれば基本的にOK。

実際に使ってみて、ケーブルを巻き込むことは無くなりました。 かなり効果があるので、ちょっと試してみるには良いと思います。

難点は見た目がちょっとイケてないのと、たまに切り口に足が触れてひっかかることくらいでしょうか。 ムサヲさんのように切り口に何か巻けば良いか。

買うとなれば下のようなものでしょうかね。3000円前後なので、ちょっと迷いますね。ケーブル巻き込みにイライラするよりは買うほうが良いかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください