Courier-imapd から Dovecot への移行メモ

2017年8月19日

はじめに

移行する背景について簡単に説明します。

長い間、courier-imapdでIMAPを使ってきました。しかし、これは私の環境の問題かもしれませんが、”IMAP server information: Filesystem notification initialization error — contact your mail administrator (check for configuration errors with the FAM/Gamin library)” が、IMAPにアクセスする度に出るようになっていました。gaminにすると、しばらく問題なかったのですが、数時間ほどで接続できなくなる、という問題がありました。それで仕方なく、errorが出るまま、famで使用していました。

そろそろerrorも煩わしく感じてきましたので、別のimapdに乗り換えようと考えた、というのが動機です。

Maildirの移行

Migration/Courier – Dovecot Wiki: から migrationのスクリプトをdonwloadしてきます。

/home/hoge/Maildir にMaildirがある場合は

> cd ~
> ./courier-dovecot-migrate.pl --to-dovecot --recursive

で dry-runしてチェックします。

実際に変換する場合は、–convertを追加して

> ./courier-dovecot-migrate.pl --to-dovecot --recursive  --convert

とします。

Dovecotのインストール

私の環境は Debian unstableです。まずは、courier関係の packageを削除します。

# apt-get remove courier-imapd 
# apt-get install dovecot

/etc/dovecot/conf.d/10-mail.confを編集

今回のdovecotのversionは2.1.7です。

courier-imapdの Maildir namespaceとの互換性を維持する場合は以下のようにします:

namespace inbox {
  type = private
  separator = .
  prefix = INBOX.
  inbox = yes
}

(おまけ) .wlを適宜修正

EmacsのWanderlustでは、特に指定しなくてもcourier-imapdでは使えていたのですが、Dovecotでは以下の指定をしないと接続できませんでした:

(setq elmo-imap4-default-server "localhost")
(setq elmo-imap4-default-port 143 )
(setq elmo-imap4-default-authenticate-type 'clear)

メール

Posted by Gordius