ジャズ・フュージョン

40周年記念となるPrismのアルバムです。これは素晴らしい。ジャケットもカッコいい!!

キーボード・ボーカルのチェルさんが参加して2枚目で、メロディーを歌う楽器がギター、ベースに加えてキーボード、ボーカルとバリエーション ...

ジャズ・フュージョン

暴力は論外

まず暴力云々は論外で、ビンタしたことを擁護するのは間違っていると思います。
ましてや世界的な音楽家が直接暴力をふるってnewbyをコントロールするというのは世界的に恥ずかしい。

音楽抜きの論評は変で ...

ジャズ・フュージョン

PrismのCommunity Illusionを30年振りに聞きました。レコードは数年前に買ったのですが、レコードプレーヤーからデジタル化するのが面倒でCDを買いました。

中村哲が加わった最初のアルバムで、中村色が結構強い

ジャズ・フュージョン

酒の席なんかで「ジャズが好きなんだ」なんて話題になることがあります。ちょっと待って。その「ジャズ」は何を指しているの?

酒の席なので、フリー・ジャズのことを言っていないとは思います。でも、デキシーランドジャズもジャズだし、 ...

ジャズ・フュージョン

今宵はPrismのライブに行ってきました。今年最初のツアー初日だそうです。
場所は名古屋のボトムライン・cafeというところ。PAスピーカーの前だったので、まだ右耳が痛い感じ。

和田アキラ師匠はお元気そうで良かった ...

ジャズ・フュージョン

珍しく行った飲み会の席上、「バンドやりましょう!!」と迫られました(汗)。

音楽はやりたいですが、バンドをやりたいわけではないのです。その辺りが上手く説明できず、もどかしい思いをしました。

バンドをやるのは、時 ...

ジャズ・フュージョン

JazzGuitarBlogにジョンスコについて書かれていたことと、似たようなことを私も考えてていたもので、ちょっと書いてみます。

ジョンスコは、バークリー時代の先生にスウィープ・ピッキングをやるように言われて閉口していた ...

ジャズ・フュージョン

オーネット・コールマンが亡くなりました。フリー・ジャズのパイオニアですね。個人的にはあまり思い入れはないのですが、昔話を。

前の職場にスコットランドから契約社員で来てたヤツがいて、そいつはジャズおたくでした。私がジャズに詳 ...