Windows コマンド・プロンプト、Cygwin mintty もSolarized darkにする

MATLAB の Solarized テーマでMATLABをSolarized darkにすることを紹介しました。

せっかくなので、ここまで来たら Windowsのコマンド・プロンプトやCygwinのminttyのカラー・スキームもSolarized darkに変えてみます。

Windowsのコマンド・プロンプト

Windowsのコマンド・プロンプト(いわゆる「DOS窓」ですな。イマドキはDOSって通じないんだな…。)のカラースキーム設定ツールがあります。

プロジェクト・ページはColorTool – colortool.exeです。

これだとソースだけなので、ビルドする必要があります。そんなの面倒だという人(多くはそうでしょう) Color Tool Initial Release にバイナリがあります。

使い方は

colortool -b solarized_dark

でデフォルトと現在のターミナルの両方がセットされます。

上のスクリーン・ショットでディレクトリがcygwinの下なのは、深くツッコまないで下さい。 ちょっとしたツール類は”Program Files”ではなく、cygwinのlocal下にまとめて配置しているだけです。

Cygwin mintty

Cygwinのmintty 向けのSolarized dark テーマは

mavnn / mintty-colors-solarized

にあります。

これの.minttyrc.darkの中身を~/.minttyrcに追記します。

もともとあった色の指定は削除しておきます。

ForegroundColour= ...
BackgroundColour= ...
CursorColour= ...

こんなのがあると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください