Windows での仮想デスクトップ切り替えはSylphyHornが良さそう

最近メインのデスクトップ環境をLinuxからWindowsにしたのですが、仮想デスクトップの切り替えがサイクリックに出来ずイマイチでした。

仮想デスクトップの拡張ソフトはいくつかあるのですが、どれも開発が止まっているようで、今のところSylphyHornがアクティブっぽいです。

まぁ古くても動くと不便はないのですが、Microsoft Storeで入手できるの点で少しだけ安心感があったというだけです。

各デスクトップごとに壁紙が指定できたりできますね。

この場合は1.jpg, 2.jpgのようにデスクトップごとに画像を準備する必要があります。 個人的には気に入っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください