fortran90でコマンドラインから値を読み込む

Fortran90でコマンドラインから引数を読み込むやり方を調べてみました。 C-Fortran Interfaceの”Command Line Arguments”をfortran90化にしたものです。

  character arg*80 
! find out how many command line arguments there are   
  nargs = iargc() 
  ! one at a time, get an argument and write it out 
  do  i = 1,nargs 
     call getarg( i, arg ) 
     print '(a)', arg 
  end do
end program

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください