rdesktop で Windows7 Home Premiumに接続できなくなった

2017年9月18日

Windows 7 Home Premium のマシンには基本的にリモートデスクトップで接続できません。しかし、Concurrent RDP Patcher で接続可能にすることができます。私も便利に使っていたのですが、この11月2日からRDPをLinuxから接続できなくなっていました。どうやら、更新プログラムはKB2984972(Windows 7 用セキュリティ更新プログラム)が原因のようです。

そこで、該当プログラムを削除しました。実際の手順としては「コントロールパネル」→「プログラム」→「インストールされた更新プログラム」からKB2984972をアンインストールしました。そうしてから、今後この更新プログラムが適用されないように、再度「更新プログラムの確認」を実施し、リストにあったKB2984972のチェックを外し、右クリックで非表示にしました。

(参考にしたページ: Concurrent RDP Patcherが動かなくなった )

Sun November 16 2014 14:30 (+0900)追記: KB3003743 もRDPに影響するようです。これも上記と同様に対処しました。 (参考にしたページ: 『Concurrent RDP Patcher』で有効化したWindows 7 Home Premiumのリモートデスクトップが接続できなくなったときの対応 )

Linux, Windows

Posted by Gordius