Debian の emacs-snapshotの repositoryが新しくなった

Debian の emacs-snapshot の repository が新しくなっています。今までは、http://londo.ganneff.de maintenance されていましたが、16th June 2014 からはhttp://londo.ganneff.de/で host されるようです( Julien Danjouさんのメッセージ)。

apt lineは

deb http://londo.ganneff.de  unstable main
deb-src http://londo.ganneff.de  unstable main

としました。

gpg keyも登録する必要があります:

> wget -q -O - http://londo.ganneff.de/apt.key | sudo apt-key add - 

のように実行しました。これで今まで同様にaptitudeなどでupdate出来ます。

この時点では約半年ぶりのsnapshotの更新です。なんだかドキドキしますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください