数値計算

Matlabのfsolveの代替としてcsolveがおすすめなようです。

ただし引数は同じではないです。csolveの引数は以下のようになっています:

csolve(FUN,x,gradfun,crit,itmax, ...

数値計算

九州大学の滑降シンプレックス法のアルゴリズムをフローチャートにしてみました。

数値計算

演算Octave和A+B差A-B行列の乗算A*B各要素間の積 A.*B各要素間の除算A./B各要素間の指数算A.^B転置*A'Aの(m,n)要素A(m,n)AのN番目の列を選択A(N,:)AのN番目の行を選択A(:,N)Aの部分行列の抽出A ...

技術系の話題, 数値計算

fortranとは直接の関係はないですが、数値計算をする上での乱数の記事でとても参考になったのは、
良い乱数・悪い乱数です。

fortranからCの関数を呼ぶサンプルのプログラムは

Physics ...

技術系の話題, 数値計算

Fortran90は固定形式では1行72文字(桁)まで、自由形式では1行132文字(桁)までの制限があります。

これはコンパイル時のオプションで無効にできます。

具体的にはコンパイル時のオプションで

-f ...

技術系の話題, 数値計算

Fortran90でコマンドラインから引数を読み込むやり方を調べてみました。
C-Fortran Interfaceの”Command Line Arguments”をfortran90化にしたものです ...