映画

60年代にヒットチャートでビートルズに立ち向かっていたRock/Popグループであるフォー・シーズンズの物語ジャージー・ボーイズ を借りてきました。メンバーのヤンチャっぷりが結構笑えて泣ける、安定のクリント・イーストウッド監督作品。

映画

(ネタバレ注意です。)

セリフ一つ一つ、シーン一つ一つがあざといばかりに計算されていて、「うーん、やられた〜」というのが感想。2回見ちゃいましたよ。主人公が継母に「…あのさ、…謝りたいと思って」と電話する場面からは、涙腺が ...

映画

「世界にひとつのプレイブック」を借りてきました。日本での大衆受けはしなそう…。

かたや妻の浮気現場に出くわして激高して暴行したあげく、職も失い心を病んで病院送りになった男。
かたや事故で夫を亡くし、自暴自棄になって ...

映画

ブレジネフ政権下で楽団を追い出された楽団員逹が音楽と人生を取り戻す物語。なのですが、予想外の展開に脱帽!

テーマとして重めになるところを、フランス映画らしいユーモアを埋め込んで仕上げているのも好感持てます。
パリに ...

映画

「あんた、夏帆ちゃん好きだよねー」と言う妻の視線が刺さるので、こっそりPCで「箱入り息子の恋」のDVDを見てました。

35歳・市役所勤め・定時帰り・昇格なし・昼飯も自宅で食う・35年間彼女なし(もちろんチェリーボーイ)・帰 ...

映画

30代で見たのですが、最近また見てみました。自分で選曲したテープを女の子に渡したことがある者にとっては、自分の痛々しい過去を見せられるようで直視できないかも知れません(笑)。私が高校生の頃は、カセットを交換しあうようなことはありました ...

映画

単純に映画として楽しめるます。それだけでなく、貧乏チームのGMが金持ちチームとどう戦うかという側面や、試合の勝負けと選手の評価軸を一から見直し野球をデータサイエンス的に再定義して点から得るものもあるように思えて、後味も良いです。今まで ...

映画

ケーブルTVでディズニー版アニメ「ティンカー・ベル」を見ました。「ものづくりの妖精」というキーワードを中心に、その時の感想的なものを書いてみます。(あらすじ等は不正確な部分があるかも知れません。)

あらすじ

ネバー ...